カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
ガイド
シュンガイト・ヒーリングロッド
33,000円(内税)
300 ポイント還元
残り1
購入数

シュンガイト・ヒーリングロッド
33,000円(内税)
300 ポイント還元
素材についてシュンガイト、ソープストーン
サイズ直径2.8cm前後、長さ約10.5cm




両手に握ってヒーリングを行うためのロッドです。
黒い方がシュンガイト、白っぽい方がカレリアン・ソープストーンです。
シュンガイトと同じように、ソープストーンもカレリア共和国周辺で産出されます(ロシアだけでなくフィンランドも産地)。
すべすべに磨かれており、とても手触りが良い石たちです。
シュンガイトも内包物の描く模様が美しく、塊としても大きさがあり、手応えのあるアイテムです。

グラウディングの石ですが、この2本を握ると私は上にすーっと上がっていくような感覚があります。

使い方

  1. 左手にシュンガイト、右手にソープストーンを持ちます。

  2. リラックスして座禅するように座り、ロッドを持って膝の上に置きます。

  3. 自分の内と外にあるネガティブな影響を及ぼすものを退け、排出し、ポジティブなエネルギーを採り入れるようにイメージします。

  4. イメージする時間は、はじめは3〜5分、徐々に10〜15分まで増やしてゆきます。

  5. この瞑想を朝晩2回、少なくとも朝1回、2週間続けたらやめて、2週間休みます。そしてまた2週間瞑想する期間を設けて、このサイクルを繰り返します。



※ロッドは、水で洗う、月光浴、アファメーション等による浄化とチャージを行ってください。

こちらの記事にも掲載しております。



加勢先生にこのヒーリングロッドのエネルギーをリーディングしてもらいました。

体内の水に反応している。だから血流を促す。速度をあげる。免疫改善。
磁力系のエネルギー、プラスとマイナスでぐるぐる回す。
解毒というよりは、循環をよくする。
置いているだけでは駄目で、触れていないと意味がない。


シュンガイトについて
シュンガイトはロシア北西にあるカレリア共和国というところでのみ、産出されます。
とても古く、約20億年前に形成された石であり、地球上で唯一天然のフラーレンが含まれている希少鉱物と言われています。
フラーレンは一度に大量のフリーラジカル(活性酸素)を除去することで知られ、古くから健康、若返りに良いと言われています。
この石に含まれるフラーレンは水を浄化し、癒しの振動を吹き込みます。
この古代の石の中に具現化されたエネルギーは、人間の生命に危険を及ぼすなどの不要なエネルギーを吸収して排除すると言われています。

オーラフィールドに光を吹き込み、地球とつながるグラウディングのためのパワフルな石です。
コンピューター、携帯電話、マイクロ波、テレビなどの電気機器から放出される電磁放射から保護します。

カレリアン・ソープストーンについて

シュンガイトとペアになっているソープストーンも、カレリアン・ソープストーンで、北欧地域で産出されるものです。
耐熱性と蓄熱性があり、暖炉を作るのに使用されています。この石で作られた暖炉は、火を消した後もしばらく温かさを保つそうです。
ソープストーンとは天然タルクのことで、リラックスと浄化、癒やしのエネルギーの石とされています。
触れているとあたたかく、優しい風合いを感じます。ソープストーンの中でもカレリアンは高品質で、気孔率が低いのだそうです。
これらの性質から暖炉以外にも、マッサージストーンとして使われることもあります。こ
のロッドも、握って調和をはかるだけでなく、ツボ押しやリンパ流しのように使うのもおすすめです。

使っていくと濃いグレーになっていくそうです。
その柔らかい雰囲気の通り、かなり硬度の低い石ですので、落としたりなどしないようにお気をつけください。






この商品を購入する