カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
ガイド
ゲーサイト&レピドクロサイト水晶とアメシストのブレスレット
45,000円(内税)
409 ポイント還元
在庫なし
ゲーサイト&レピドクロサイト水晶とアメシストのブレスレット
45,000円(内税)
409 ポイント還元
素材についてアメシスト(ブラジル産)、真鍮パーツ、タグ(14KGP)
サイズ内周約15.5cm




アメジスト、カコクセナイト、ゲーサイト、レビドクロサイト、スモーキークォーツ、ルチル、水晶からなる石で、ブラジルのエスピリトサント鉱山で産出されたクリスタルについて、クリスタルヒーラーのメロディさんが「スーパーセブン」という名前をつけて特別視しました。
そしてこのうちの数種類が含まれたアメシストに対しても一般的に「スーパーセブン」の名前が使われるようになり、それはメロディさんの本意ではないところでしたため、偽物だとか「セイクリッドセブン」といった別名が出てきたりしました。

この原石はメロディさんが認めたものではありませんので、ここでは「鉱物入アメジスト」とさせていただきました。

このブレスレットですと、紫色部分はアメシスト、赤黒い針状のものがゲーサイト、赤いラメラメがレピドクロサイト、細い針状のものはルチル(これちょっと線引が曖昧ですが)、透明部分は水晶。
カコクセナイトは黄色〜赤っぽい閉じめの扇のような結晶ですが、こちらには見られないのではと思います。
スモーキークォーツも微妙ではありますが、少し他より暗めのものはそれっぽくもあります。
鑑定に出しているわけではありませんので断言はできませんが、「ゲーサイト&レピドクロサイトinクォーツとアメジストのブレスレット」が正解に無難に近いのではと思われます。

しかし、もともとはアメジストからそれぞれの鉱石が炎が燃え上がるように出ている様子が、聖なる光(セントエルモスファイア、神様に捧げられたり、追悼のために灯されるキャンドルの光で、キリスト教の聖なる火)から特別視されているようですが、その名前から「7つの鉱石が…」という話のほうが広まっているような気がします。
今でいう「バイオレット・フレーム」を表したようなクリスタルについてを「スーパーセブン」と名付けられたのかもしれません。

※バイオレット・フレーム…アセンデッドマスターのセント・ジャーメインが司る浄化のエネルギー
(この解説を読んでもわからない気がする!(笑)スピ用語しかない!)

こちらのブレスレットに関するブログ記事はこちら