エルサレムストーン・ペンダント(アヴェ・マリア)

17,000円(内税)

在庫状況 この商品は売り切れました。
ありがとうございました。

石についてエルサレムストーン(エルサレム産)、シルバー925
サイズ21mm×13mm×3.5mm(マルカン部分などを除く)


エルサレムといえばキリスト教、ユダヤ教、イスラム教の聖地です。
このペンダントは、名前の通りエルサレムで産出される石「エルサレムストーン」から作られています。
エルサレムの建物はこの3000年間、この石で作られています。現在もエルサレムの建造物は、この石で作られることが法律で定められているそうで、このことが街を独特の雰囲気にしているのだそうです。

エルサレム近辺の山々や丘陵地帯とその周辺地域で産出され、主に石灰岩、ドロマイト、ドロマイト石灰岩の3種類の石をまとめてエルサレムストーンと呼んでいるようです。白からベージュ、そしてピンクなどのトーンの色幅があり、「金のエルサレム」という用語は石の上に反射する夕日の黄金色の輝きに由来するのだそうです。

小さなエルサレムストーンに「アヴェ・マリアの祈祷文」がラテン語で彫刻されています。

Ave Maria, gratia plena,
Dominus tecum,
Benedicta tu in mulieribus,
et benedictus fructus ventris tui Jesus.
Sancta Maria Mater Dei,
ora pro nobis peccatoribus,
nunc, et in hora mortis nostrae.
Amen.

…と刻まれています。

シルバー部分は手作り・手磨きの風合いで、ツルピカという感じではありません。石のやわらかな風合いと共にこの素朴さをお楽しみください。

一緒に他のチャームやクロスなどとつけても良いでしょうし、御守りとしてキーホルダーのようにいつも持っているものにつけても良いと思います。


マリア様にご縁を感じられる方の御守りにどうぞ。