アンダラ・ペンダント(セレスチャルゴールドA)

18,000円(内税)

在庫状況 この商品は売り切れました。
ありがとうございました。

石についてボロシリケイトガラス、アンダラクリスタル
サイズ丸い部分:直径20mm


大胆にもアンダラクリスタルを溶かして、強化ガラスの中に花を咲かせるように細工したペンダントヘッドです。
こんなことをしてしまうなんて!とびっくりします。そしてこのセンスに脱帽です。

アンダラクリスタルというのは、アメリカのシエラネバダ山脈の麓で、ネリー夫人と呼ばれる女性が自分の所有する土地の中で見つけ、拾っておいていたところを、霊能力者が「この石のヴィジョンを見た、ぜひこれをもっと探して欲しい!」とリクエストし、世に出ることとなりました。
主にエネルギーワークをしている人達がその石を絶賛し、愛好家となっています。

こちらのペンダントに入っているアンダラクリスタルは、「セレスチャルゴールド」という名前の、クリアで、うっすらゴールドがかった色のアンダラだそうです。ペンダントの花弁はほとんどクリアですが、他のアンダラペンダントと隣り合わせると、全体的にゴールドがかってみえるので不思議です。

アンダラはその色によってもつエネルギーが変わるといわれていて、大体は色の持つ意味に近いものとなっています。
セレスチャルゴールドは、「天の光」そのものを表すアンダラで、その光を原子レベルに浸透させ、グランドシフトを促します。後半の方は意味がよくわかりませんが(笑)、天の光を手に取りやすいように、模してかためてみたアンダラかなと思っています。

アンダラクリスタルについては、こちらのブログをご覧ください。→「アンダラクリスタルについて」