ラサ産赤瑪瑙ブレスレットB

38,000円(内税)

在庫状況 この商品は売り切れました。
ありがとうございました。

石について天然赤瑪瑙(チベット・ラサ産)11mm珠
サイズ内周約16.5cm


濃く深い赤と、マットな質感がとても好みな、ラサ産赤瑪瑙。
これまで度々ご紹介してまいりましたが、現時点では今回で最終在庫となりそうです。
今後の入荷は本当に未定ですから、と仕入れ元からも言われております。

もともと中国で大変人気の石だそうで、市場に出ると高額なものになるそうです。こちらで販売しているものは、市場に出る前に工場で押さえたブレスレットなのだそうです。
このような在庫が出るか、タイミングが合うかどうかで、仕入れられたものだと聞いております。
今後の入荷の見通しの目安としては、それらが整った折となりますので、なかなかすぐには難しいと思われます。

はじめの頃にご紹介したものと比べると、赤色が随分明るくなります。
このブレスレットは色みや珠の微妙な大きさによって価格が変動いたしますが、今回ご紹介のものはすべて、明るさゆえにお手頃な価格帯のものとなります。

それでも、瑪瑙にしては高いのでは、、、という価格ではありますね。
赤い瑪瑙というと「そんなに高くないでしょ、いっぱいあるじゃない」って思ってしまうのですが、それらは着色されたものであることがほとんどで、天然の赤瑪瑙は、やっぱりお高いです。
うちの商品でいえばエレメントストーンの火を担当してもらっている赤瑪瑙の石がありますが、実は小さくても天然のものなので、他のものより仕入れ値が高いのです。

その天然の瑪瑙でこれだけ赤く、不純物も少ない、貴重なものになります。
情報としてはそういったことがあげられますが、実物の持つパワーがすごいんです。

パワーストーンのパワーというと、微細な波動とか、見えないエネルギーが高次元で働いて、チャネリング能力でなければ実感しづらい(もしくははじめから生身で体感することはできない)と認識してしまっているようなエネルギーのことかと思ってしまいますが、この石のパワーはちょっと違います。

有名人・著名人のオーラ、政治家の方々の持つ「腹の底からでる強さ」、人間力みたいなものって誰でもわかるじゃないですか。ああいった感じの強さがすごいんです。一目見れば「わぁすごい!」と思えます。瑪瑙は石英のおかげで、人の身体に近い波動があり、わかる強さなのかもしれません。

古代の人々がこの石を掘り当て、宝として丁重に扱っただろうと想像できます。

ホッカイロのように持ち運べる「熱」、人間力・底力をあげる、不動明王の炎のような浄化方法での浄化(強力なものによる上塗りみたいな)、そんなサポートになりそうです。
身につけると肌の色が明るく見えて、とても優雅ですよ。それも意外な点かもしれません。

こちらは今回入荷したものの中では一番大きめの珠で、色みもAほどではありませんが濃さがあり、石の質も均一なものです。