水晶岩笛(A)4

8,000円(内税)

在庫状況 この商品は売り切れました。
ありがとうございました。

石について水晶(ブラジル産)
サイズおよそ縦5cm×横幅3cm、55g〜70g


水晶でできた岩笛です。
他の石のものは持っているのですが、人とのシンクロが良い
水晶の音を響かせることができたら、どんな音色になるのだろう・・・と
常に思っていました。
購入いただきました方々にもたくさんの嬉しいご感想をいただいております、
ありがとうございます!

水晶原石の質の良いものが少なくなっており、製作費が上がりましたため
価格も伴って上がっております、申し訳ございません。
素材としても、製造時に割れることが多く、作るのが難しい物です。
出来る限り良い部分、美しい部分から作っております。

よく通る音色が出ます。
私が吹いているサンプル音をアップしてみましたので、
聴いてみてください。
本物の音はもっと「ピィン」と張った、脳天に響くような音ですけれど、
雰囲気だけでも・・・。

 ★水晶岩笛のサンプル音
 ※この岩笛のものではなく、店頭にてサンプルとして置いている水晶岩笛のものです。

縄文時代の太古の人々は、神様にささげたり、神様を呼ぶ際に
岩笛を吹いたと推測されています。
三島由紀夫さんが文中にて
「石笛は心魂を揺るがすような神々しい響きを持っている。」と表現されたそうです。
とても高い周波数の音が出るそうで、その影響から
脳内にアルファ波を呼び起こしたり、松果体を刺激するなど言われています。

私は神棚に置いておき、毎日水を替え手を合わせる際に一吹きしています。
神社等へ持っていって、音色を奉納されている方のお話も耳にします。

神様、霊体、精霊などの存在に影響しますので、日が落ちたら吹かないように
したほうが良いそうです。
日のあるうちは光をつかさどる存在を、夜の時間帯には闇をつかさどる存在を
呼び込んでしまうのだと言われています。
日のあるうちに練習して、楽しんでくださいね。

 ★笛の吹き方はこちら

最初に息を吹き込んだ人がその岩笛の持ち主となりますため、
返品・交換には応じられませんので、お気をつけください。
私自身は通常、他の方に自分の石に触れられることについて抵抗の無いほうですが
岩笛に関しては自分以外の人に触れられないようにしています。

 ★吹きすぎると酸欠状態になり、目が回ったりして危険です。
  少しずつ休憩を挟んで、お楽しみください。


<ひとことメモ>
インクルージョンが全体に広がっています。
ややベール状になっている部分も見られます。