アンダラ・クリスタル

40,000円(内税)

在庫状況 この商品は売り切れました。
ありがとうございました。

石についてアンダラ・クリスタル(天然ガラス)
サイズ52mm×45mm×33mm、55g


アンダラ・クリスタルとは、クリスタルと名前がついていますが、火山性のガラス質の鉱物です。
北米産、インドネシア産とあるようです。
こちらは北米で手に入れられたものを仕入れさせていただきましたので、北米産と思われます。

「アンダラクリスタル」で調べると、様々な、スピリチュアルなエネルギーについての解説が読めると思います。
私自身は、市場に出回り始めた当初はまったく興味を持てませんでした。
人工のものかもしれないと疑い、あまりの鮮やかな色に魅力を感じていませんでした。

最近になって、敬愛する方々が手にしているのを見て、やっと自分も手にしてみました。
疑いもありましたので、加勢先生に人工的な雰囲気があるかどうか尋ねてみましたら、「天然だと感じる」とのことで、とても純粋なエネルギーだね、との返答がありました。
ガラス質の鉱物がこんな鮮やかな色を見せることについては、他の鉱物だっていろんな色になるよね、と後で納得。
安全地帯が確保されたような気持ちで、やっとこさで接してみることにしました。

私の大好きなクリスタルヒーラーの方は、「変化の後押しをしてくれる」といったようなことをおっしゃっていました。
実際、私自身もこの石に押されたのかどうかわかりませんが、人生の方向について、ある決断をしました。

アンダラが光を浴びているところを写真に撮っていると、他の石とは空気との境界線が違って、そのまま光に溶けていってしまいそうな、曖昧な感じがあります。
この石を見て、「苺ゼリーみたい」といった方もいらっしゃいました。

私はアンダラを光で透かしてみるのが好きです。
あまり多くの経験はありませんが、色により、様々な心地になれます。
このアンダラの色はまさに苺ジュース、ゼリーのような色で、オレンジ寄りの淡い赤に見えます。
ブラウンというには、赤く、オレンジというには渋い色をしています。